カテゴリー: 演劇・コムち

観劇の感想やコムちゃんの絵とか

しみじみ日本・乃木大将

しみ乃木(2012)。

個人的なことですが、私が始めて観たコムちゃんはダンクレ2の”かっこいい宝塚OGさん”でした。しみ乃木は”女優”としてのコムちゃんを初めて観た舞台だったので、とても思い出深いです。

乃木大将の愛馬や近所の馬たちが、前足と後足にわかれて馬格分裂。乃木大将について討論し騒ぎ出す…。

コムちゃんは近所の雌馬、英號の前足「はな」と児玉源太郎を演じていました。

鼻の下にヒゲまでつけちゃってバリバリの男役スタ~な児玉さんもカッコよかったけど、私ははなちゃんが大好きです!

オデコだし(リボンつき)にぶっとい三つ編み。町娘風の桃色の着物にぼてっとした何とも言えないリアルな馬脚。漫画に出てきそうなシルエット!動くと三つ編みが激しく揺れてね~~。かわいい~~~。

合間を持て余してるときは三つ編みをいじったりしちゃって。かわいい~~~~。

かぶりものの馬の仕草もとっても上手でした。ブルルルン。

初めて描いたコムちゃん。たーたんと姉妹ぽくてかわいかった!

あんぱんペタペタ。

ばかうけ。

ミーハーっぽさ。(妄想)

萌えポイント。

これ完成させてなかったっけ…?なかなか気に入ってる。

助太刀屋助六の美弥ちゃんがみつあみしてあげてる。

英と英。

下かららくがきどばば。

水彩の使い方全然知らないまま描いてて、画用紙ではなくコピー用紙にそのまま塗ってた・・・。友達に指摘されるまでしばらくコピー用紙だった。

楽しくて切ない気持ちを思い出します。

コムちゃん、「稽古場で蜷川先生から灰皿が飛んでくると思って、よける練習をしていた」と言ってたな~。実際はとっても愛情深い監督だったよう。

次は、エリザガラコンと助太刀屋助六をまとめたいです。

DANCIN’ CRAZY 2・1/プラカラ/マテリアル

ツイッターに宝塚OGのコムちゃん(朝海ひかるさん)のファンアートを載せはじめて早8年…。ログも埋もれてしまっているので、思い出してニヤニヤするためにこちらに公演ごとにイラストをまとめていきたいと思います。

今回は、私が初めて舞台上のコムちゃんに出会ったダンクレ2から載せていきます!

DANCIN’ CRAZY 2(2012)

今はあんまり見れないロングヘアの男装

ボブヘアのコムロクシーもかわいいけど、こっちもいい!(2012年より2016年のロクシーのほうが幼く見えるのはどういうこと?)

ダンクレ1・プラカラ・マテリアル。

ダンクレ2より前は実際に見たことがないので、映像や写真などを参考に描いたもの。

なつめさんとコムちゃん。

ほくろ。

下からプライマリーカラーズ。元気を貰える舞台です!

体も表情もたくさん動いてかわいい。

プラカラ2の妄想。

スマホにタッチで描いたので難しかったらしい。

下はマテリアル。

見てみたかった。

次は「しみじみ日本・乃木大将」の絵をのっけたいです。