カテゴリー: DIARY

日記です

お題箱ありがとう~

先日ツイッターでお題箱を公開しました。

好きなリクエストをぽ~いっと投函できるものです。

空いた時間に描いていこうと思います!

(なるべくぜんぶ描きたいですが遅くなることが多いと思います…気楽に描きたいので!投函する方もお気軽にポ~イっとしてくださったらうれしいです)

そして、思っていた以上にメッセージを添えて下さる方がいらして・・・とても嬉しく拝見しています!消化した分からお返事もまじえてここに載せていこうと思います。

よろしければ、お題箱ご利用ください!

***

nikkiさんのプリパラのイラストがかわいくて大好きなので、良かったらMY☆DREAMの3人を描いてほしいです…!
3人が難しければnikkiさんが特に好きな子を1人、よろしければお願いします!

 プリパラ絵見て頂いてありがとうございます!マイドリいいですよね。特に幸多みちるちゃんの右肩の話は感動しました。「右肩が重い」をあんな感動に変えられるアイドルタイムプリパラすごい・・・。ガァルマゲドンとの絡みも本当にいい!!ゆいちゃんの無敵ゆめかわいいところも、にのちゃんのまっすぐ一直線だけどもろい部分もあるかわいいところも全部素敵です!!お題をありがとうございました!

アニメを作りたい

前に百貨店の化粧品コーナーで、壁にプロジェクターで水彩画で描かれたアニメーションがうつされていて。

女の子がお化粧をしていくアニメだったのですが、水彩のムラがふわふわ揺れるのがとても綺麗でみとれました。

それからずっと水彩画や色鉛筆でアニメ作ってみたいなと思っていたので、少し練習してみました。

難しい・・・☆

でも一枚ずつの絵がどう動くかな?と、めっちゃ楽しいです。

これから少しずつ勉強していこうと思います。

南家こうじさんのアニメーションがとても好きで、自分でアニメ(というのには拙すぎですが・・・)を作った後に一番好きな「僕は君の涙」の映像見たら、「やっぱりすごーーー」と圧倒されました。

(「みんなのうた」のひとつなのですが、太田裕美さんも大好きなのですっごく大好きです。好きや~~!)

あんな流れるみたいなアニメ作ってみたいなぁ。

スプーンおばさんやあんみつ姫みたいな、コミカルな動きも作れるようになりたい!(ダッシュしたら頭だけ残ってあとからついていくみたいな)

あと、クレイアニメも作ってみたいです!1か月前くらいに粘土買って放置してるんですが・・・。

近いうちにアニメを作れるようになって、個展とか開いたときにプロジェクターで映し出したいな。ぜったい素敵!!

そして今はトンコハウス・ジャパンさんトンコハウス映画祭がとても楽しみです!!

https://tonkohousefilmfestival2020.studio.design/

ピクサーのアートディレクターだった方々が立ち上げたアニメスタジオです。教育テレビでも放送されてる「ダム・キーパー」という短編アニメがとてもやさしくかわいくて・・・。今回はオンライン開催で短編映画上映やトークイベントがあるみたい!たのしみです。

***

最近ふ~っと思うこと

自分がまっすぐ絵の道に進んでたらどうなってたのかな~っということ。

芸大とか専門学校のHPで卒業生のことばを見たりして、しみじみと考える・・・。

友達や知り合いにまっすぐ芸術の道に進んできた子もいて、「作ること」が普通な感覚がすごくいいな~と感じます!!いろんな情報を教えてもらったり、話していて新鮮でとても楽しいです。

進路指導をする立場になったこともあるのですが、年齢の若いうちから「自分のできること・好きなことを専門にしていきたい!」と考えて発言して行動できるのってすごい。そしてそれを否定せず後押ししてあげられる親や周りもすごい!そういう子って、たいがい自分で自分に合う学校やらを探してどんどん行動に移していっちゃう。

まず、早いうちから「好きなこと」を見つけられるっていうのがすごいよね…。

私は、絵は幼いころから好きだったのですが、身近に芸術とかデザイン関連の人はおらず、そういう道に進むことが「普通」ではありませんでした。

小さいころは絵を描いてて褒められたけど、中学生になると親も先生も友達も、「遊んでないで(絵描いてないで)勉強したら?」という空気に。高校生になってからは絵を描いたり演劇見てたりすると「いいかげんにしなさ~い!」と叱られるようになったので、こっそりとやっていました。

そんな時ネットは心の支えでした。HP作ったりpixivやったり、友達ができたり!私は進級するたびに引っ越し族だったので現実の友達は節目節目で途切れがちでしたが、ネット友達は長く続いてる人が多いです。

でも、今まで進んできた道は決して後悔はないし、自分なりの良い選択をしてきたと思います。

学校では自然や動物に囲まれて、あの年齢であの経験ができたことを誇りに思います。

社会人の経験もして、今は絵を描いたり、いろいろして生きてて。

お仕事で絵を描けるのはほんとうに毎日うれしい・・・。出版物になったり、見たよ~と言っていただけるたびにウオ~~と喜びの雄たけびがあがります。

今後も色んな人に絵を見てもらって、何かを感じさせられるようになりたいです。

そんで、次に生まれ変わったときこんどはやりたいことをごまかさずま~っすぐ行きていくような人生を送ってみたいです!

もし、ここを見ている年若い子がいたら、夢を否定せずまっすぐ進んでみてください。そして具体的な道程を大人に示してみてください!「将来〇〇になりたい!」だけ言われたら「え~~大丈夫なの?」って大人は思っちゃうけど、「~~の学校に行って、卒業後は~~をして、最終的に〇〇になりたい!」まで言えたら大人はもっと真剣に話を聞いて応援してくれるようになると思います。好きなアーティストをロールモデルにしてみるのもいいです!

そして、夢に至るまで近道しても遠回りしてもどっちもいいと思います。

みんなが自分で「よかった!」って思える人生を歩んでほしい・・・。

長々となりましたが、私もがんばります!ありがとう。

途中で編集したり付け加えながら書いているので話の前後がつながっていなかったらすみません。ま、私の日記だからいっか…。

卓上の棚を作ってみた

机の上がちらかっていたので棚を作ってみました。

木を切断してもらって、ミルクペイントでぬりぬり。

乾かしたら、下穴をあけて、木工用クギで組み立て。

ちらかってる机の上のものをのせてみましょう!

まだとっちらかってるけど、いい感じになりました。

次はたまりにたまったスケッチブックの棚を作りたい。

***

最近育ててるアボカド。発根してから成長早い!

では、おしごとがんばります!

最近の好きな本

最近好きな本です。

ある人のnoteを見ていたらこの本から引用されていて気になって。

「ふたつよいことさてないものよ」の章が好きです。よいことがひとつあると、ひとつわるいこともバランスよく準備されている。そういうことを知っておくと、事前に覚悟したりしのげるようになるでしょ、と書かれていて「たしかにそうだった」と思いました。

「人の心などわかるはずがない」など、当たり前のことなんだけど、心の機敏な動きのことが、ことばにしてちゃんと書かれているのが新鮮でした。

河合先生の文章がすごく読みやすい!短い章ごとにちゃんとオチがついていておもしろい。

河合先生の「子供の宇宙」と「猫だましい」も同時にゲットしたので読むのが楽しみです。

マティス、ゴッホ、モネ、ドガ、セザンヌなどの印象派の画家に関するお話が4章。それぞれの画家の身近にいた人物からの視点で描かれています。

アンリ・マティスのアトリエで身の回りの世話をしていた女中さん。80代で体の動かしにくいマティスに代わり、カンバスを持ち上げ指示どうりに切り紙を貼っていく。数人の女中どうしがキッチンで「次はどんな作品を作られるのかしら」と楽しみにしている。光景が浮かんでくるようで、画家たちが身近に感じられてすごく好きです!

タンギー爺さん、ゴッホの絵でも十分優しさが伝わってくるのに、この本を読むと描いていたゴッホの気持ちも想像できて、更に印象深く…。

湯本さんの短編集。

この中の「焼却炉」の話が好きです。

ミッション系の女子高。ほかの子がやりたがらない、使用済みの生理用品が入ったゴミ箱を焼却炉に運ぶ係をいつもしていた女の子2人。焼却炉までの遠い道のりを、二人でゴミ箱の取っ手を半分こしながら、ぽつぽつ話して歩く。

焼却炉の中で燃えていく色んな色の生理用品を、眺める。

「燃えろ、燃えろ」

湯本さんの、女の子が出てくる作品は情景が独特で、映像のように頭に入ってきて好きです。「ポプラの秋」も。

ときどき読んでる図鑑。

それぞれの星座に神話の背景があって(どれも予想外でぶとんでいて面白い。神話の本も読んでみたい!)絵も色んな作家さんが描いてて変化があっておもしろい。

こぎつね座だけなぜか「神話には関係ない」と書かれてておもしろい。

今年の夏はいるか座を見つけたいです!

ぷっちぐみ「ぷっち~ず王国」

児童向け月刊誌「ぷっちぐみ(小学館発行)」の「ぷっち~ず王国(キングダム)」のキャラクターデザイン&まんがイラストを担当させていただくことになりました。

読者さまからのハガキを紹介&まんがのページで、5月号より連載がスタートしています。

タイトルロゴ装飾も描かせて頂いたので、よかったらチェックしてみてくださいね。

まんがを本格的に描くのは初めてで戸惑うことも多いですが、描くたびにキャラクターと生き生きしてきて、すごく楽しいです。

読者さまからのハガキ選考に参加させていただくこともあるのですが、みんな、アイデアがすごくて、「すご~~い」と感心させられたり、「ぷ!」と笑わせられたり。

とても楽しいです!

こんな大変な世の中になるなんてな・・・と毎日困ったり悩んだりしていますが、できることをやっていくしかないですね…。

ゆっくり友達に会いにいったり、旅行できる日が早く来ますように。

素敵な机

使わなくなった作画机を譲っていただきました。

なんと手作りだそうです。

机に若干傾斜があるので、アナログ作画がとてもやりやすいです。

ライトボックス内蔵なのも絵描きとしてテンションが上がります!

たくさん絵を描きます。

ぺたぺた

ぺたぺたフェスタvol.2が6月に開催されます。

vol.1に引き続き今回もポスターを担当させて頂きました。

マスキングテープやラッピングペーパーを手がけるLiebe Liebe Liebeさんが主催のイベントになります。

紙モノ雑貨が集まる楽しいイベントなので、ぜひご予定が合いましたら遊びにいらしてくださいね。

Liebe Liebe Liebeさんと雑貨のコラボもする予定です。

イベント当日は原画を展示するスペースも頂けるかもしれないです。

また追って情報を載せますね。

おててつなごうよ

私の絵の横におててをつないでる子を描いてください~

ダウンロードして使ってくださいね(おててつなぎ以外に使わないでください)

出来上がったらSNSに私の名前とツイッター@nikipopoをつけて載せていただいてかまいません!

私の絵の部分をSNSのアイコンやヘッダに使うのはやめてくださいね。

絵本の再販

去年作った、What makes you happy?という絵本を加筆修正して再販します。

タイトルもより海外の絵本っぽく描いてみたけど、どうかな。

またたくさんの方に読んで頂けたら嬉しいです。

次は5月くらいに次の絵本を描きたいな。イメージはもう固まっているので早く形にしたい。