1週間ほど体調を崩していたのですが、無事回復してきました!
最後にやりたかった展示の準備がほとんどできず無念な気持ちもありますが、できることを準備しました~。
少しでも楽しい展示に出来たらと思います!
最後の準備がんばります。
20240707010230-admin.jpg
絵本の告知 をHPとSNSにのせました。
はじめての告知はなんでもドキドキしますね…

HPにのせたサンプルはモックアップ風にしてみました。
正方形上製本っぽいモックアップテンプレートが見つからなかったので作ってみた!

さっき気づいたんだけどサンプル綴じ方向が逆だ……あとで直そう
20240706144618-admin.jpeg
出張で近くに寄ることができたのでブックハウスカフェさんにDMとポスターを届けてきました!
ブックハウスカフェさん、やっぱり素敵なお店です。

体調は元気なのですが(筋トレとなわとびの成果を感じて嬉しい)
体力が減るとアレルギーが顔面に出る体質なので瞼と唇が腫れてて顔が重くて痛かゆい……展示までに戻ればいいなぁ
体調戻ってきました🌼
いろいろ間に合っておらず申し訳ない…。

もうろうとしながら展示のグッズ類を色々手配したのですが、ミスありませんように~…
今日は外でお仕事。暑さに気をつけてやっていこう!オオヨシキリのさえずりが脳みそにひびきます。

ーーー

展示DMポストカード、届いたよ〜と教えていただき凄く嬉しい!
ここは見てないかもしれないけど、本当にありがとうございます。
展示がきっかけで新しい出会いがあったりして、不安だったけど開催を決めて良かったと思いました。
準備がんばります!
ふりやかよこさんの絵がとってもかわいい。
絵本制作に熱をいれすぎたのか、終わってみると急に体調を崩しております…
ううう。申し訳ございません。。
こういうところどうにかしないといけないと常々思う…

***

筆触分割を知ったきっかけで西洋絵画のことを自分が理解できるレベルで見聞きしてみています。
グランマ・モーゼスの絵が好きなんだけど、ああいうほんわかして寄り添うような絵は「素朴派」というらしい。アンリ・ルソーとか…。
調べてみたら、うわー、これ!これです!好き!っていう感じ!
さらに調べてみたら近くに彼らの絵を展示してる美術館がありました!ウオォォ!

自分は昔から未来に好きになるものor縁のあるものを、既に引き寄せていることが多くって、なんだか不思議です。多分気付いてないだけで好きだなーと肌で感じているんだろうな。
個人制作絵本を無事に入稿できました!

今回は絵の具の筆の流れと題材を組み合わせるのを楽しんで描きました。
印刷で上手く表現できてたらいいんですが…何もかも未知数です!

***

2021年にモンドリアン展に行ったとき、あの有名な「コンポジション」が油絵で描かれていたことを初めて知りました。
印刷媒体で見るとベタ塗りにしか見えないんですが、間近で見ると筆の動きやかすかなムラがあって、なんだかすごく感動しました!
絵って、人が描いたものって、生きてるんだな~と思いました。
展示で見た「砂丘」の絵が大好きです。
絵画の難しいことは何も知りませんが、心にビビっと来たのをずっと覚えています。

よくわからないけど、楽しんで読んでもらえる本になっていたらいいな!ただそれだけです。。
とっても楽しく描きました!
20240630091441-admin.jpg
作画完成できました!やった~!
少し寝かせて加筆修正していきます。

モンドリアンの「砂丘」を見たとき、すごく感動して自分もこんな絵を描いてみたい!と思ってたのをこのページで叶えてみました。
うまいこと描けてはないんですがとても楽しかった!
点描イラストはまた描いてみたいなぁ。

***

ちょっと調べてみて知ったこと!
絵の具の点描って「筆触分割」というんですね。
参考:筆触分割と点描画面法の違い

絵の具を混ぜるとだんだんにごっていくけど、異なる色をぽんぽんと配置するなら濁らない…なるほど!
何も考えずに好きな色を使って描いたけど、たしかに今回の絵だとピンクとブルーが濁らずに配置できてる気がする!
西洋絵画の歴史や難しいことはわからないんですが、ちゃんと勉強したら自分の制作に取り入れられそうだなって思いました。
うーん、絵っておもしろい!
20240630002000-admin.jpg
描いてみると、アホウドリのカラーリングめちゃかわいい!
アホウドリメインのお話も描きたいなぁ。

朝海ひかるさんの「アルバトロス、南へ」を見たくなってDVDをかけました💼
ああ好き!
ぷりっとぱ~ふぇくと聞きながら「プリント」してたら頭がぷりぷりぷりぷり…
20240624223455-admin.jpg20240624191701-admin.jpg
とてつもなく楽しく絵本の制作しています🐘
もうただ単純にお絵描き楽しい、大好きだー!

自分で良い感じに描けたな、と思うと、誰にも見せたくなくなる不思議!宝物をしまっていたい…みたいな。
公開して、どう思われるか考えるのが少し怖いのもある。
ドキドキだけど、でも自分がいいと思うものを自分の筆で共有できるのって嬉しいことだ

明日で作画完成、6月中に入稿までいけたらいいな
予定は未定ですが、ファイト!
20240622052235-admin.jpg
今日は夏至!
ミッドサマーイヴの妖精、PUCK大好き.
ものづくりしてるひとみんなにいいことがありますように。
20240619015939-admin.jpg
質感、かなり好きです!
印刷にどのくらい載せられるか分からないけど
自己満足で楽しんで描いてみようっ。

2019年ごろに油絵で女の子を描いて展示に出したんですが
あれがすごく楽しかったなぁと思いつつ、それっきりだったので
あの感じを絵に載せたい気持ちで描いてます。






↑当時のポストをみつけた!
下塗りでぽわ~って浮かび上がってるところが好きだった。
この塗りは油絵じゃないとできないと思う。場所と時間が必要だけど、また描きたいなぁ。。
20240618224915-admin.jpeg

展示の準備でペン画を描いています。
ペン先(ニブ)によって描き心地が全然違って楽しい!

・日光のGペン(漫画によく使われてるもの)
・ジロットのニブ(カリグラフィー用)
・レオナルドHIRO40のニブ(カリグラフィー用)

どれも数年前から使い込んでるのでペン先が開いてきています。
また色んなニブを試してみたいなぁ。

私はこの3種類だとレオナルドのニブが曲線が気持ちよく描けて好きです。
Gペンの紙にひっかかるカリカリがなくて、すごく「しなやか」です。
画用紙みたいな紙面でも全然カリカリしないです。細い線、太い線どっちも描きやすい。
あと形が甲虫みたいでかわいい、好きです!

レオナルドのニブはこれしか持ってないんだけど、他のも柔軟性があるのかな?
カリグラフィーのニブは画材屋さんでもあんまり見かけないんですが(世界堂にはありそう!)
もっといろいろ試してみたいです~
この人の絵めちゃくちゃ好き!誰だろう?って調べたら既に画集を持っていた!
好きアンテナ、いいね!
スケッチしてみると、アジアゾウとアフリカゾウはまったく別の生き物みたい🐘
スケッチしないと気づけないことが世の中にはたくさんあって、何も気づけないまま生きているんだな……と思う
せめて好きだと感じたものはいろいろ気付けるようになっていたいな。
Rebelleを使いたいんだけど、公式サイトがサーバーダウンしてて使えない…。
土曜の朝からちょこちょこ覗いてるけど復帰しない。そんなばなな!

Xで公式さん当てに「たすけて~」と伝えてみたら、同じく困ってる人がいたようで「こんなに長いこと復帰しないなんてクレイジーだよな!」とリプくれました。
困ってたけどほっこりしました。がんばってくれ~Rebelleの開発会社さん!

とりあえずFrescoをいじってみてるけど、やっぱRebellがいいんだよう!
でもFrescoも楽しいや…。
↑6/17 サーバー復帰しました よかった!

昨日は炊飯器が新しくなりました。
おにぎりを擬人化したとしたら、おにぎりが「1人」なんじゃなくて、お米それぞれが「1人」なんだな…と思いました。おいしい。
当HPとSNSで、展示の詳細を公開しました。

https://nikipopo.com/archives/1938

告知を始める日&時間を決めていたので朝からドキドキしていました!多分ミスなく告知できて、一安心!
DM郵送も申し込んでくださった方がいらして、すごく嬉しいです。
メッセージ嬉しいな。「おめでとう」って…なんて嬉しんでしょう!!

不思議なことに
お友だちにブックハウスカフェで展示するよーって言った時も「え!?先月2回行ったよ!」と驚かれたり
メッセージにも、ブックハウスカフェ通いしているらしき方がいらっしゃいました。
展示場所をこちらにしてよかった!と思いました。
いいですよね…ブックハウスカフェ!

絵本用に、ひたすらインドゾウのスケッチをしています。
20240616045150-admin.jpg

来週は仕事用の絵の取材に楽しいところにも行く予定で、楽しみ!
オエカキがんばるぞ。
夏の展示、A4サイズのフライヤーも作ってみた!

とりあえず掲示用にだけ…と思ったんだけど、数枚だけだともったいないので裏にぬりえをつけて多めに刷ってみました。
会場で無料配布してるので、ぬりえ用に持って帰ってもらえたらいいな。
Mr.Bの紙、インクがのった部分のグロスとてもいい…
紙目を活かした絵を描いてみたい!
いろんな印刷会社さんを調べて、お見積りをしてもらっています。
新しい印刷所に出会ったり、あっこここういうサービスあったのかって知ったり、楽しい時間です。

以下制作における悩み・・・

個人制作本の頒布価格はとっても悩む…。
「1冊1500円以内で頒布ができる&自分が苦しくならない」条件内で凝って作れたらいいなと思いました。

イベントで作品を並べる場合、読み手さんはたくさんの作家さんの作品をお買い物します。
1500円越えは、会場であわせ買いするのにちょっと厳しい価格なのも、自分の経験からよ~~く分かる。
(そういう気持ちもあって、私はカード決済をできるようにしてる)

中身は色んな人に読んでもらえたらいいな、出会いの間口が広げておきたいな…というのはあって。
内容はWEB公開してもいいのかもしれない。
実際、画面上で読んでから「本の形でほしい!」ってなるのもたくさんあります。

とりあえず、自分なりに今できるいいものを作れるようがんばるぞ!
そして、個人制作でここまで価格を抑えて作ってくださる各印刷所さんに…感謝!!!
オプションもいっぱい、すごい。
畳む

***

製本といえば
武井武雄先生の「刊本」をご存じですか?
武井先生が、本の素材や装丁まで一つの作品として個人的に作っていたオリジナルの本です。
定期的に作って、小数部ロット番号付きで販売していたものです。
自分は展示会のイベントで実際に手にとって見たことがあるんですが、寄せ木細工や貝殻を施したものなど…
作品づくりする人にとって、夢みたいに楽しいことだっただろうなと思いました。
よかったら調べてみてくださいね。
https://www.ilf.jp/about/collection/
お仕事しつつ展示準備を進めています。

展示のDMデータや告知の準備が完了!
自分らしい感じにできたかな。
会場から内容にNGが出るかもと思って印刷は待ってたんですが、大丈夫そうなのでさっそく印刷依頼にかけました。
やっぱ「物理化」たのしい!!
データ上だと真っ白い部分に、紙の色が出たりして…「偶然」は創作の一番のスパイス。

15日から告知をしていきます。
楽しみだな~。DMは郵送もする予定です!

展示に向けて個人の新作絵本を作ってます。まだ先が長いんですがラフは完成!(急げーー)
とにかくまずは完成目指してがんばります!
ハードカバーにしたいけど、やっぱ個人で作るにはハードル高いなあ~~😂
お見積りとにらめっこの日々です。

ハードカバーだと1冊1000円~1500の価格。。
500円~1000円で薄い本のほうがいいかなぁ。。
(自分だったら、好きな作家さんのハードカバーがほしいけど)
あと、唯一印刷をお願いできるところ、ハードカバー製本が特殊でゴツイのも悩み…
もしご意見があれば教えてください
https://nikipopo.com/letter
↑前から作ってみたかった、HPにおたよりフォームを作りました!
1 2 3 4 5

backnumber